MENU
活動報告
【委員会事業】『示せ!ひって~本気な自社 PR プレゼン!!』

【10月委員会事業】『ムラクニアウトドアフェスティバル! そうだ!村国山に行こう!』

武生商工会議所青年部(武生YEG)令和4年度10月委員会事業『ムラクニアウトドアフェスティバル そうだ!村国山に行こう!~10thAnniversary 温故知新~』

10月9日(日)に越前市の村国山&日野川エリアにて『ムラクニアウトドアフェスティバル! そうだ!村国山に行こう!~10thAnniversary 温故知新~を開催いたしました。

本事業は、「子どもたちに自然いっぱいの中でアウトドア体験をしてもらいたい!」という想いから始まった武生YEG発祥の名物事業であり、今年で10年目を迎えました。

大自然の中で、木登り体験やワイヤーターザン、ツリーハウスづくり、またSUP・Eボートやパラグライダー体験ができる盛りだくさんのイベントです。

当日は、たくさんのお子様にお越し頂きありがとうございました。

武生YEGでは、様々な業種の企業が参加しており、子どもたちと越前市の未来のために、様々な活動をしています。これからも地域の魅力や自然の素晴らしさを、武生YEGの事業を通して伝えてまいります。

事業担当委員長インタビュー

事業を終えて、本事業を担当したムラクニアウトドアフェスティバル特別委員会の谷口委員長にインタビューを行いました。

かさやん

事業の準備や実施を終えて、何が大変でしたか?

谷口委員長

過去に9回も開催されている継続事業であるのにもかかわらず、私は今回が初めての参画ということで、事業当日のイメージを掴むのに大変苦労しました。一方で、運営スタッフが100名を超え、会場も村国山の広範囲に及ぶ大規模なイベントであり、当時までのドキドキがたまらなく気持ちよかったです。

かさやん

事業を通してどのような学びや効果がありましたか?

谷口委員長

アトラクションの数も多かったことから、役割分担など組織運営の大切さをあらためて学ばさせていただきました。 温故知新。この事業の現在に至るまでの背景を知ることに加えて、これからを見据えた新しい発想を得る機会をいただきました。来年度以降の更なる発展に繋げていけたらなと思います。

かさやん

今回の事業の参加者に伝えたいことは?

谷口委員長

前日準備、朝早くに集合し当日の運営、事業が終わって疲れているのにもかかわらず、雨の中最後の片付けまで…。参加していただいた方々に本当に感謝申し上げます。 入会してまだ間もない私に、このような素晴らしい機会をいただいた事にも、あらためて感謝申し上げます。

かさやん

その他何かあれば一言!

谷口委員長

実行委員長の立場として見る景色は、唯一無二の素晴らしい景色でした。まだ味わったことのない方、次の機会に是非手をあげてください(笑)いくらでもお手伝いします!

開催日時・会場

令和4年10月9日(日) 6:30 〜 18:00
越前市 村国山 日野川

タイムスケジュール

6:30~ 事業説明・準備  
8:30~ 事業開始  
16:00~ 後片付け 
18:00~ 解散